千年棚田の歴史や暮らしを守りながら、新しい未来を作るために。


1970年代中頃まで、岡山県美作市上山では棚田を中心にした昔ながらの生活が営まれ、棚田の集落に独特の伝統や文化が受け継がれていました。

しかし残念なことに、その地形的条件から大型機械を入れて作業をすることができず、昔ながらの手作業の労力は甚大で、深刻な高齢化と後継ぎ不足、また減反政策により、先人たちが守り続けてきた8,300枚あったといわれている千枚田は続々と耕作放棄されていきます。

やがて、一面の笹藪や竹藪、あるいは植林による杉林となり、すっかり荒れた谷へと姿を変えてしまいました。このままでは、千年の歴史も知恵も景観も二度と取り戻せなくなる。

「上山の千枚田を再生させよう」

かつての棚田を取り戻し、棚田ならではの景観や文化を未来に残したい。それが私たちの想いです。

-------------------
*Information*
-------------------
私たちの活動に賛同いただき活動を支援してくださる賛助会員を募集いたしております。

皆様の温かいご支援の一つひとつが棚田の未来の力となります。多くの皆様からのご支援をもとに、さらに充実した活動を続けてまいりたいと存じます。お力添えくださいますよう、心からお願い申し上げます。

(英田上山棚田団は、賛助会員の皆さまに税額控除のメリットがある、岡山県が認定した「認定NPO法人」です。)

about

認定NPO法人英田上山棚田団について

認定NPO法人英田上山棚田団(以下「棚田団」)は「岡山県美作市上山地区」において、かつて8300枚あったと言われる棚田の再生活動に2007年から取り組んでいます。大阪や東京から週末に通うメンバーに加えて、近年では現地に移住して活動を行うメンバーも増えています。
棚田団は地元の方々や産官学との連携により棚田の再生、農業、林業に取り組みつつ、イベント等、都市と農村を繋ぐ活動も展開しています。

本サイトでは上山の棚田で生産したお米や農産物、林産物、棚田の酒米で仕込んだ日本酒「㐂」などの販売も行っております。
また、棚田団の活動にご賛同いただける方には本サイトから賛助会員への加入も可能です。

認定NPO法人英田上山棚田団について、詳しくはこちらのURLから http://tanadadan.org/